許認可申請

会社を設立する場合や異業種に進出する場合、業種によっては、行政官庁の許認可や免許を取得したり、届出・登録が必要となることがあります。

以下はその許認可等のほんの一例です(カッコ内は窓口)。

  • 建設業許可(県)
  • 一般貨物自動車運送事業経営許可(運輸局)
  • 労働者派遣事業許可(労働局)※社労業務
  • 飲食店営業許可(保健所)
  • 酒類販売業免許(税務署)
  • 製造たばこの小売販売業許可(日本たばこ産業株式会社の支社)
  • 宅地建物取引業免許(県)
  • 宅地住宅地管理業登録(地方整備局)
  • 古物商許可(警察署)

以上は、必ずしも当事務所の取扱業務を示すものではありません。

当事務所は行政書士事務所を併設しておりますので、許認可等の申請書等の手続きの代理をすることができます。

当事務所で取り扱わない許認可等につきましては、他の行政書士を紹介いたします。