設立登記

株式会社の設立を例にすると、会社設立には大きく分けて以下の作業や手続きが必要となります。

  • 会社の基本的な事項の決定(発起人)
  • 役員の選任(発起人)
  • 類似商号・事業目的の調査
  • 登記に必要な書類の作成
  • 定款の作成
  • 公証役場での定款の認証
  • 代表者印の作成(発起人)
  • 資本金の払い込み(発起人)
  • 登記申請・印鑑届出

当事務所は、定款の作成・認証や設立登記を中心に会社設立のお手伝いをします。