その登記、本人申請で大丈夫ですか?

その登記、本人申請で大丈夫ですか?

登記の申請書や添付書類はケースによって違い、同じものはありません。法務省のHPの記載例どおりにならないことがほとんどです。

法務省のHPの登記申請の説明を隅々まで読んで、自分の事情に合わせた間違いのない登記申請をすることは至難の業です。

法務省のHPの登記申請の説明どおりにできたと自信をもって申請してみても、各法務局の運用方法の違いにより、記載方法が違っていたり、必要書類が足りないということも現実としてよくあることです。

また、登記は申請したその日に完了せず、別の日に完了証等を受け取りに行く必要があります。

それに本人申請は補正や取下げになる可能性が非常に高いと言えます。

時間がないとかえって間違いが多くなり、余計に時間がかかってしまうことになります。

専門家に依頼すると、その分、その時間を本業や余暇に使うことができるようになります。

餅は餅屋。是非、登記は司法書士にご依頼ください。