年金を受けられている方が亡くなった場合

年金を受けている方が亡くなった場合、それまでのまだ受け取っていない年金につきましては「未支給年金」として、その亡くなった方と生計を同じくしていた次に掲げる遺族が受け取ることができます。

(数字は順位)
①配偶者
②子
③父母
④孫
⑤祖父母
⑥兄弟姉妹
⑦その他

当事務所は社会保険労務士事務所も併設しておりますので、未支給年金や遺族年金等についてもお問い合わせいただけます。