相続登記の義務化について

以下のページにおいて、令和3年4月21日に成立し、令和3年4月28日に公布された民法等の一部を改正する法律による新不動産登記法のうち、いわゆる「相続登記の義務化」に関する規定について説明していますので、是非ご覧ください。

■相続登記■
相続登記をしないとどうなる? 不動産を所有している方が亡くなられた場合は、その不動産を相続人の名義に変更する必要があります。長い間そのままにしておくと、次の相続が発生し、数次相続、代襲相続などで相続関係が複雑になったり、争いの原因になるこ...