司法書士

司法書士

「相続」最初に相談するのは司法書士がベスト!

「相続」の手続は、不動産の名義変更なら司法書士(未登記建物の場合は土地家屋調査士)、相続税の申告なら税理士、自動車の名義変更なら行政書士、そして揉めているなどの場合は弁護士、といったように法律でそれぞれの独占業務として規定されていて、依頼先...
法令・判例・先例・制度

「司法書士の使命」について

この度、司法書士法改正により、司法書士法第1条に「司法書士は、この法律の定めるところによりその業務とする登記、供託、訴訟その他の法律事務の専門家として、国民の権利を擁護し、もつて自由かつ公正な社会の形成に寄与することを使命とする。」との使命...
法令・判例・先例・制度

「登記」の依頼先は土地家屋調査士・司法書士のみです

不動産の表示に関する登記手続は土地家屋調査士、不動産の権利に関する登記手続は司法書士の業務であり、土地家屋調査士及び司法書士は、それぞれ国から法律をもって業務独占の資格を与えられています。 建物を建てた本人や不動産に権利を取得した本人...