法令・判例・先例・制度

「登記」の依頼先は土地家屋調査士・司法書士のみです

不動産の表示に関する登記手続きは土地家屋調査士、不動産の権利に関する登記手続きは司法書士の業務であり、土地家屋調査士及び司法書士は、それぞれ国から法律をもって業務独占の資格を与えられています。 建物を建てた本人や不動産に権利を取得した...
法令・判例・先例・制度

相続登記の登録免許税の免除措置(少額土地の相続)

租税特別措置法第84条の2の3第2項の規定により、 「土地」の相続(相続⼈に対する遺贈をも含む)を原因とする所有権移転登記(相続登記)を受ける場合において、対象の土地が市街化区域外の土地であって法務大臣が指定する土地のうち、その不動産...
法令・判例・先例・制度

後見等開始の審判申立てについて

家庭裁判所の手続きにおいて、精神上の障害によって判断能力が全くない人については後見開始の審判を、判断能力が著しく不十分な人については保佐開始の審判を、判断能力が不十分な人については補助開始の審判をすることができます。 後見開始...