遺産の中に未登記の建物がある場合はどうしたらよいのですか?

Q

父が亡くなり相続手続のためにその遺産を調べていたところ、亡父が住んでいる家屋は登記されていないことが判明しました。これを相続するにはどうしたらよいですか?

A

未登記建物を他の不動産といっしょに相続登記することはできません。他の不動産については、それはそれとして相続登記を申請してください。

まずは、その未登記建物を相続によって取得した相続人は、当該建物の所在する市町村役場に行き、固定資産税の担当部署において「未登記建物所有者変更届」(名称は市町村により異なります。)の手続を行ってください。

そして、不動産登記法第47条第1項では「(抜粋)表題登記がない建物を取得した者は、その所有権の取得の日から1月以内に、表題登記を申請しなければならない。」と規定されており、この登記申請は義務になっています。建物表題登記は、図面等が添付書類であったりとご自身で行うには非常に難しい登記です。表示に関する登記を専門としている土地家屋調査士にご依頼ください。