年金を受け取っている人が亡くなった場合

年金を受け取っている人が亡くなった場合

質 問:
夫が亡くなりました。夫は生前に年金を受給していました。亡くなったことにより何か受け取れる金銭はあるのでしょうか?

”記事を読む”

回 答:
年金を受けている人が亡くなった場合で、その人がまだ受け取っていない年金があるは、「未支給年金」としてその人と生計を同じくしていた遺族が受け取ることができます。

未支給年金を受け取ることができる遺族:
年金を受けていた方が亡くなった当時、その方と生計を同じくしていた、
(1)配偶者
(2)子
(3)父母
(4)孫
(5)祖父母
(6)兄弟姉妹
(7)上記以外の3親等内の親族
(以下は順位です。)

”記事を閉じる”