司法書士倫理

司法書士法は、司法書士の制度を定め、その業務の適正を図ることにより、登記、供託及び訴訟等に関する手続の適正かつ円滑な実施に資し、もつて国民の権利の保護に寄与することを目的としています。
その目的を果たすための基本姿勢を司法書士倫理として制定しています。

司法書士倫理」(PDF)